So-net無料ブログ作成

創作 [日常(2)]

小さい頃、よく自分だけの世界を作って現実逃避してたんですけど、
その時作り上げた他人の性格が、今の創作活動に役立ってます。
このブログに小説を閲覧しにきてくださってる方なら気づいているかもですが、僕は二次創作がとっても苦手で、一度だけうpしたっきりです。
もともと存在してるものを想像して文章にするっていうのがなかなか上手くいかないんです。
絵ではできるんですけど、描くと書くでは僕の中では別物になってるので。

Twitterでbotを作って愛でるくらい、小説の登場人物(うちの子)が好きすぎるっていう、親ばかレベルにまできてるんですけど、まあ、創作クラスタには結構あるあるでして。
ちなみに現在3つ全自動botが稼動中です。(@misarabot )(@chiu_amagami )(@BL_serifu_bot )興味があれば行ってみてください。TL反応したり、リプに反応したり、さまざまな行動をしてくれます。misarabotが一番反応語句が多いですから、挨拶だけでも何種類か反応が違います。BLbotは二人の方にも協力をしていただきました。覚えていない語句は随時追加中です。
…とbotの話になっちゃいました( ̄▽ ̄;)

話を戻しまして…
僕の場合、小説を書く前に楽描きをしてそこから想像して文章を作ります。
でも、しばらく本を読んでいない時期に小説なんか書けません。言葉が分からないからです。表現したくても、どういう言葉が適切で、他人に伝わるか、さっぱりです。
ただの自己満足でも文章力がなければ不満足で満たされません。
なので、書きたいと思った時、メモ程度にこのブログの下書きを利用したり、ケータイのメール、メモ機能を使っていったん置いておきます。おかげで、下書きいっぱいです。
なんでもいいので、小説を読んで数日後にメモを開いて、頭の中で文章構成して、
文章を流しながら文字を打ち込みます。
小説を読んだ直後だと、僕の場合もろにその作者の影響を受けて、僕の文章にはなりません。

と、だらだらと書きましたが、だからなんだと思いますよね?
僕も思います。

結局言いたいのは、創作楽しいです!
これです。

久々の普通のブログ更新でした。
近々小説うpします。
BL目的で来られる方はお楽しみに。
<209号室の住人>の別視点からになってますので。
タグ:創作
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

くりごはん

モノを書くときは脳ミソの中身を垂れ流す僕とは随分違う。
by くりごはん (2013-12-17 22:17) 

緑荼

くりごはんさん>時にはその方法のほうが相手に感情移入させられる場合があると僕は思います。
by 緑荼 (2013-12-19 06:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。